投資先企業への経営支援
研修案内

「基礎から学ぶ製造業の原価計算」【1日研修】

開催日 2022年09月12日(月) 
開催時間 10:00~17:30
受講料 投資先企業:22,000円 / 一般企業:28,600円

研修概要

昨今、円安やこれに伴う原材料・燃料費の高騰、受注数量の減少など様々な要因で製造に係る原価が上昇傾向にあります。
このような中、確実に利益を出していくためには、各製品の製造原価を適時的確に把握し、必要に応じて顧客に対する値上げ交渉をすることが重要となります。

そこで本研修では、切削など一般的な加工を例に、アワーレートの計算や間接費・販管費の計算など、一般的な製造業の原価計算について基礎から学びます。
さらに、原材料や人件費の上昇を背景とした値上げ交渉のポイントについても解説いたします。

「赤字受注をなくしたい」「見積の根拠があいまいになっている」「光熱費や人件費の上昇による値上げができていない」などのお悩みを抱えている方の受講をお勧めします。

※なお、難しい会計の話はありませんので、営業、製造部門の方にもお勧めです。

※本研修を受講の方には、講師著書『中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!』をテキストとして進呈します。

日程 2022年 9月12日(月)
時間 10:00~17:30
講師

照井 清一氏 (㈱アイリンク 代表取締役、中小企業診断士)

対象

・個別原価の構造、原価と利益の関係を理解したい経営者・幹部社員
・価格交渉力を高めたい製造業の経営者・管理者

募集

20名

(新型コロナウイルス感染状況により中止させていただく場合があります。中止の場合は、原則として開催日の2週間前迄にご連絡いたします)

会場

投資育成ビル 研修室

参加費

投資先:    22,000円(消費税10%、昼食代、資料代込み)
非投資先:   28,600円(消費税10%、昼食代、資料代込み)

※投資先とは、研修申込日現在で東京中小企業投資育成㈱が出資している企業のことを言います(大阪・名古屋含む)。

募集案内

詳しくはこちら

© Tokyo Small and Medium Business Investment & Consultation Co.,Ltd. All Rights Reserved.