SBIC東京中小企業投資育成株式会社

セミナー情報

本セミナーは終了しました

投資育成セミナー 「『論語』と『韓非子』に学ぶ成功する組織の条件」

開催日 2019年06月27日(木) 
開催時間 15:00~17:00
受講料 投資先企業:無料 / 一般企業:無料

【投資育成セミナー】
「『論語』と『韓非子』に学ぶ成功する組織の条件」

――――――――――――――――――――――――――――――――――― 
日本の企業は、『論語』や儒教の影響を受けた「家族主義的」「温情的」経営を伝統的に行っているところが今でもたくさんあります。そして、これらの特徴は日本企業の様々な強みを生みだしてきました。
ところが昨今、グローバル化や世代間格差による価値観の多様化などによって、従来のやり方が通用しなくなってきた面があります。中国古代、『論語』や儒教的な組織観の問題を見抜き、それに対抗するために生まれてきたのが『韓非子』という古典に他なりません。『韓非子』は、外部が厳しい競争環境で、しかも部下が信用できないという条件の中、組織が一つにまとまり、しかも成果が挙げられる方法を考案しました。以後、中国では『論語』と『韓非子』二つのやり方をうまくバランスさせることが、いい組織を作る基本だと考えられています。この二つの古典をもとに、よき組織を作る方法について守屋講師にお話いただきます。経営者、経営幹部の皆様をはじめ、古典から現代の経営や仕事に役立つ情報を得たいとお考えの多くの皆様のご参加をお待ちしております。

講師プロフィール

守屋 淳(もりや あつし)氏 
作家、中国古典研究家
         
<プロフィール>
1965年東京生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。大手書店勤務を経て、中国古典をベースとした著述家として活躍。「守屋淳氏なくして中国古典の戦術戦略を語れない」と評される存在。中国古典分野での第一人者として知られる守屋洋氏を父にもつ。近著『最高の戦略教科書 孫子』『組織サバイバルの教科書 韓非子』(日本経済新聞出版社)は、合計17万部、『現代語訳 論語と算盤』(ちくま新書)は、20万部のロングセラーになっている。

セミナー詳細

会場

投資育成ビル8階ホール(渋谷区渋谷3-29-22)
・JR渋谷駅の埼京線ホームから新南口改札を出て、右へ2軒目のビル
・地図 https://www.sbic.co.jp/company/access/

受講料

無料

問合せ

東京中小企業投資育成㈱ ビジネスサポート部 大村
TEL03―3499―0755 / FAX03―3499―0819

申込み〆切り

6月26日(水)までに、末尾「お申し込みはこちら」からお申込みください。なお、下記募集案内(pdfファイル)にある受講申込書に必要事項をご記入いただきFAXによるお申込みもできます。

募集案内

詳しくはこちら

受講票

本セミナーは、受講票等はございません。当日1階にて受付願います。
受付開始時刻は、セミナー開始時刻の30分前からです。

© Tokyo Small and Medium Business Investment & Consultation Co.,Ltd. All Rights Reserved.