アジアビジネスセミナー「沈むか、アジアの成長に乗るか? シンガポールより緊急直言」を開催します(9月8日)

セミナー・研修案内 > 

ホーム > 

ページタイトル

更新日:2011.08.03

アジアビジネスセミナー「沈むか、アジアの成長に乗るか? シンガポールより緊急直言」を開催します(9月8日)

開催日 0000年00月00日(水)
開催時間 :~:
受講料 投資先企業:申込できません / 一般企業:申込できません

 ■雰囲気に流されて動いても漂流するだけ、さりとて最初の一歩は踏み出さねば!


 金融危機をも乗り越え力強く成長し続けるかに見えるアジア経済。他方、同危機に直面して海外での動きにブレーキがかかっていた日本企業も、低迷する日本から躍進するアジアへと軸足を移そうとする流れが昨年頃より加速している。

 だが、アジアに出るに出られない企業、出たけれども多くの困苦に喘いでいる企業、或いは安直に出てしまって後悔している企業などが多いのも現実だ。特に国際事業を実施するための経営資源に乏しい中小企業では、尚更のことである。

 そこで本セミナーでは、25 年間にわたり東南アジアの現場で幅広く官民のビジネス&プロジェクトに関わり、自身が日本、ベトナム、シンガポールで起業経験を持つ類稀な日本人コンサルタントとして脚光を浴びている講師をシンガポールより招き、東南アジアを中心としたアジアの生の近況を報告して貰うと共に、アジアから見た日本、日本人、日本企業を率直に語って貰う。

【講演概要】
① 東南アジアの魅力とリスク(東南アジア経済・ビジネスの近況)
② 日本の離れ小島からではアジアは見えない(日本はアジアの蚊帳の外)
③ アジアが何とかしてくれる訳ではない(自分たちで何とかしないとダメ)
④ いい加減過ぎるのも駄目だが、完璧主義も駄目(備えと行動力の両方が必要)
⑤ 日本が優越しているとの考えは捨てされ(「ジャパン」ブランドだけでは最早売れない)
⑥ 中小企業にも大企業にも支援体制が不可欠(日本全体としての仕組み)

                   記

(1) 日時:2011年9月8日(木)15:00~17:00
(2) 講師: クロスボーダー(シンガポール法人)代表 矢野 暁 氏
(3) タイトル:「沈むか、アジアの成長に乗るか? シンガポールより緊急直言」
(4) 場所:東京中小企業投資育成株式会社 7階会議室
(5) 参加費:無料

セミナーへの参加を希望される方は、下記のリンクより申込書をダウンロードして、FAX又はEメールでお申し込みください。
http://www.sbic.co.jp/seminar/20110908seminar.pdf

空白
ページ上に戻る
空白