投資育成セミナー「社員の能力を最大限に引き出す新しいマネジメント手法」

セミナー・研修案内 > 

ホーム > 

ページタイトル

更新日:2018.12.25

投資育成セミナー「社員の能力を最大限に引き出す新しいマネジメント手法」

開催日 2019年03月13日(水)
開催時間 15:00~17:00
受講料 投資先企業:無料 / 一般企業:無料

【投資育成セミナー】 経営者・経営幹部必聴!!

 「社員の能力を最大限に引き出す新しいマネジメント手法」
~イノベーションを促す目標設定(OKR)と1on1~ 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――  

アメリカ企業の中には、年次評価を廃止し、より機敏で社員の能力を最大化するためのパフォーマンスマネジメント手法の導入を進める企業もあります。一方、大多数の日本企業は、現在の目標管理・評価方法に問題を感じているものの、成果主義人事の方法から脱却できないままでいます。
近年日本においても、社員の能力を引き出し、高い成果を出す新たな方法として「1on1」を取り入れる企業が増えています。今後はさらにイノベーションを促す新しい目標設定のフレームワーク"OKR" (Objectives and Key Results)の導入を図る企業も増えてくると思われます。本セミナーでは、新たなパフォーマンスマネジメントの考え方をOKRや1on1を中心に解説します。経営者・経営幹部はじめ人事担当者皆様のご参加をお待ちしております。

            記

【日 時】2019年3月13日(水)15:00~17:00
             (受付開始14:30)

【講 師】松丘 啓司(まつおか けいじ) 氏 
     株式会社アジャイルHR 代表取締役社長

【プロフィール】
1986年 東京大学法学部卒業後、アクセンチュアに入社
1997年 同社パートナーに昇進。同社では人と組織の変革を支援するチェンジマネジメントグループを立ち上げ、50以上の変革プロジェクトを遂行。同社のヒューマンパフォーマンス統括パートナー、経営会議メンバーを経て独立
2005年 エム・アイ・アソシエイツ株式会社を設立し代表取締役に就任。以後、企業向けの人事・組織に関するコンサルティング、研修サービスに従事(現任)
2018年 パフォーマンスマネジメントに特化した株式会社アジャイルHRを設立し代表取締役に就任。日本企業のパフォーマンスマネジメント変革を支援することをミッションとして活動を続けている

【主な著書】
「1on1マネジメント」「人事評価はもういらない」「アイデアが湧きだすコミュニケーション」「論理思考は万能ではない」「組織営業力」(ファーストプレス)、「提案営業の進め方」(日経文庫)など

【セミナー内容】
 1.成果人事主義の問題点
 2.新しい目標管理制度(OKR)活用
 3.1on1の必要性
 4.人事の役割の変化

【会 場】投資育成ビル8階ホール(渋谷区渋谷3-29-22)
・JR渋谷駅の埼京線ホームから新南口改札を出て、右へ2軒目のビル
・地図 http://www.sbic.co.jp/main/company/access.html

【受講料】無料


【募集案内】https://www.sbic.co.jp/seminar/190313okr.pdf


【問合せ】東京中小企業投資育成㈱ ビジネスサポート部 須永 
     TEL03―3499―0755 / FAX03―3499―0819

【申込み〆切り】3月12日(火) までに、ホームページからお申込み
いただくか、上記募集案内の受講申込書にある必要項目を
Eメール:gyoshi-seminar@sbic.co.jp へお送りください。
なお、本受講申込書のFAXによるお申込みもできます。

【受講票】本セミナーは、受講票等はございません。当日1階にて受付願います。
なお、受付開始時刻は、セミナー開始時刻の30分前からです。

以 上

空白

お申込みはこちら

ページ上に戻る
空白