SBIC東京中小企業投資育成株式会社

セミナー情報

本セミナーは終了しました

投資育成セミナー「世界の自動車産業(北米・メキシコ)

開催日 2019年06月25日(火) 
開催時間 14:00~17:00
受講料 投資先企業:無料 / 一般企業:無料

【投資育成セミナー】 経営者・経営幹部必聴!!
世界の自動車産業(北米・メキシコ)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

自動車産業は、各国の通商政策、環境規制、IT企業の参入などで大変革期を迎えています。本セミナーでは、米国、カナダ、メキシコの3ヵ国が4月に合意した新貿易協定「米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)」による影響が注目される、北米・メキシコの自動車産業にスポットを当て、著名な自動車産業のアナリスト 中西孝樹氏とメキシコの産業動向に詳しいジェトロ 峯村直志氏より現状と今後の見通しを解説していただきます。各パート(第一部、第二部)の選択参加も可能です。皆様ふるってご参加下さい。

セミナー詳細

セミナー内容

第一部 14:00~15:20
世界の自動車産業の最新動向
〜米国市場と新生USMCAの展望をふまえて~

講師 ナカニシ自動車産業リサーチ 中西孝樹 氏
1962年生まれ。オレゴン大学卒。山一證券、メリルリンチ証券等を経由し、2006年からJPモルガン証券東京支店株式調査部長、2009年からアライアンス・バーンスタインのグロース株式調査部長に就任。2011年にアジアパシフィックの自動車調査統括責任者として、メリルリンチ日本証券に復帰。2013年に独立し(株)ナカニシ自動車産業リサーチを設立し代表に就任。証券会社、資産運用会社の双方で、マネジメント、リサーチクオリティ・コントロール、アナリストの豊富な経験を有する。

日経金融新聞・日経ヴェリタス人気アナリストランキング自動車・自動車部品部門、米国Institutional Investor自動車部門ともに2004年~2009年まで6年連続第1位と不動の地位を保った。セルサイド復帰後、日経ヴェリタス人気アナリストランキング、米国Institutional Investorともに自動車部門で2013年に第1位を獲得。「トヨタ対VW(フォルクスワーゲン)2020年の覇者をめざす最強企業」「CASE革命2030年の自動車産業」(いずれも日経新聞出版社)など著書多数。

第二部 15:30~17:00
メキシコ自動車産業の展望
〜メキシコ左派政権とUSMCAでどうなる?~

講師 ジェトロ 峯村直志 氏
独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)
企画部海外地域戦略主幹(中南米) 兼 海外調査部米州課中南米担当主幹

1991年日本貿易振興会(現・日本貿易振興機構)入会。海外調査部中南米チーム、メキシコ研修(95年~96年)、ジェトロ・メキシコ事務所員(98年~02年)、同事務所次長(05~08年)、同事務所長(15年~18年)などを経て、2018年10月より現職。著書(共著)は『新生するメキシコ産業-NAFTA効果の検証-』

会場

投資育成ビル8階ホール(渋谷区渋谷3-29-22)
・JR渋谷駅の埼京線ホームから新南口改札を出て、右へ2軒目のビル
・地図 https://www.sbic.co.jp/company/access/

受講料

無料

問合せ

東京中小企業投資育成㈱ ビジネスサポート部 須永
TEL03―3499―0755 / FAX03―3499―0819

申込み〆切り

6月24日(月) までに、ホームページからお申込みいただくか、上記募集案内の受講申込書にある必要項目をEメール:gyoshi-seminar@sbic.co.jp へお送りください。なお、本受講申込書のFAXによるお申込みもできます。

各パート(第一部、第二部)のみ参加ご希望の方は、受講申込書(所定の箇所あるいは連絡欄)にその旨を記載してください。

募集案内

詳しくはこちら

受講票

本セミナーは、受講票等はございません。当日1階にて受付願います。
受付開始時刻は、セミナー開始時刻の30分前からです。

© Tokyo Small and Medium Business Investment & Consultation Co.,Ltd. All Rights Reserved.