セミナー情報

【蒲田開催】中小企業経営者セミナー いま中国で何が起きているのか?~ウクライナ危機の中で~

【主催】東京中小企業投資育成(株)  【共催】日本政策金融公庫 大森支店

開催日 2022年07月01日(金) 
開催時間 15:00~17:00
受講料 投資先企業:無料 / 一般企業:無料

ロシアのウクライナ侵攻によりNATO加盟国とロシアの軍事対立は激化し経済制裁の影響で世界経済は減速しています。日本は、国境を接するロシアだけでなく、中国の軍拡リスクにもさられています。
本セミナーでは、中国研究の第一人者である興梠先生より、ゼロコロナ政策で成長が鈍化している中国の現状及び見通しや、侵攻を経た日中・米中関係についてご講話いただきます。皆様のご参加をお待ちしております。

講師プロフィール

神田外語大学 教授
興梠 一郎 氏
1959年大分県生まれ。九州大学経済学部卒業。三菱商事中国チームを経て、カリフォルニア大学バークレー校大学院修士課程修了、東京外国語大学大学院修士課程修了。外務省専門調査員(香港総領事館)、外務省国際情報局分析第2課専門分析員、参議院第1特別調査室客員調査員を歴任。主な著書に『一国二制度下の香港』(論創社)『中国激流―13億のゆくえ』『現代中国―グローバル化のなかで』(ともに岩波新書)、『中国―巨大国家の底流』(文藝春秋)、『中国 目覚めた民衆―習近平体制と日中関係のゆくえ』(NHK出版新書)。

セミナー詳細

セミナー内容

ロシアのウクライナ侵攻によりNATO加盟国とロシアの軍事対立は激化し経済制裁の影響で世界経済は減速しています。日本は、国境を接するロシアだけでなく、中国の軍拡リスクにもさられています。
本セミナーでは、中国研究の第一人者である興梠先生より、ゼロコロナ政策で成長が鈍化している中国の現状及び見通しや、侵攻を経た日中・米中関係についてご講話いただきます。皆様のご参加をお待ちしております。

会場

大田区産業プラザ PiO
3階 特別会議室
(大田区南蒲田1丁目20-20)
京急蒲田駅より徒歩約3分
JR蒲田駅より徒歩約13分

 

 

受講料

無料

問合せ

東京中小企業投資育成㈱ ビジネスサポート部 須永
TEL03―3499―0755

申込み〆切り

お申し込み締め切り:6月29日(水)
お申し込み方法:弊社ホームページよりお申込みください。
以下の弊社ホームページのセミナー一覧より、本セミナーを選択し、お手続きをお願いいたします。
https://www.sbic.co.jp/seminar/
※本セミナーには受講票はございません。定員超過などお受付できない場合のみご連絡します。
※新型コロナウイルス感染状況等によりセミナーの開催を延期・中止させていただく場合がございます。最新の開催状況につきましては、弊社ホームページのセミナー一覧(https://www.sbic.co.jp/seminar/)よりご確認くださいますようお願い申し上げます。
※新型コロナウイルス感染防止対策として、検温、マスク着用、アルコール消毒、咳エチケット、三密防止へのご協力よろしくお願いいたします。

※オンデマンド配信の予定はございません

 

 

募集案内

詳しくはこちら

受講票

本セミナーは、受講票等はございません。
なお、受付開始時刻は、セミナー開始時刻の30分前からです。

定員

40名

© Tokyo Small and Medium Business Investment & Consultation Co.,Ltd. All Rights Reserved.