セミナー情報

投資育成セミナー「経営者が知っておくべき契約書交渉のポイント」

開催日 2021年12月10日(金) 
開催時間 15:30~17:00
受講料 投資先企業:無料 / 一般企業:無料

【投資育成セミナー】

契約書のサンプル集は、世の中に多数存在しております。しかし、その契約書についてどのように取引相手と交渉や合意形成を行うかに関しては、これらのサンプル集では論じられていません。そのため、既存や新規の取引先と契約書交渉を行う際は、その都度手探りで苦慮しているという方も多い
のではないでしょうか。
そこで本セミナーでは、「ハーバード流交渉術」の考え方に基づき、契約書交渉の初期段階から合意形成に至るまでの重要ポイントについて、経営者(経営幹部を含む)の皆様が知っておくべき論を解説します。

 

講師プロフィール

米盛 泰輔 氏
(OMM法律事務所 パートナー弁護士・ニューヨーク州弁護士)

<講師経歴>
1996年 慶応義塾大学法学部卒 1999年 東京弁護士会入会 2006年 ハーバード・ロースクール卒 2010年 ニューヨーク州弁護士登録
柳田国際法律事務所パートナー、㈱ベルシステム24ホールディングス理事、法務コンプライアンス部長、アルパイン㈱社外監査役などを歴任

<取扱分野>
・会社法(M&A/事業承継含む) ・国際取引、海外進出 ・その他企業法務全般

 

セミナー詳細

セミナー内容

◆ 経営者が認識すべき契約書・交渉の重要性
◆ ファーストドラフトの提示と譲歩のテクニック
◆ 合意形成のテクニック(基本編・応用編)
◆ 不調時対策案(BATNA)の重要性

会場

投資育成ビル8階ホール (渋谷区渋谷3-29-22)
・JR渋谷駅の埼京線ホームから新南口改札を出て、右へ2軒目のビル

・地図 https://www.sbic.co.jp/company/access/

・セミナー受講者用の駐車場はございません。

 

受講料

無料

問合せ

東京中小企業投資育成㈱ ビジネスサポート部 江場
TEL03―3499―0755

申込み〆切り

お申し込み締め切り:12月9日(木)

※本セミナーには受講票はございません。定員超過などお受付できない場合のみご連絡します。
※天災およびその他やむを得ない事情等によりセミナーの開催を延期・中止させていただく場合がございます。
最新の開催状況につきましては、弊社ホームページのセミナー一覧 (https://www.sbic.co.jp/seminar/)よりご確認くださいますようお願い申し上げます。
※発熱・咳・喉頭痛を含む風邪のような症状がある場合や、体調がすぐれない場合はセミナーへの参加をご遠慮いただいております。
※新型コロナウイルス感染防止対策として、受付時の検温、会場でのマスク着用、アルコール消毒、咳エチケット、三密防止へのご協力をよろしくお願いいたします。なお、検温の結果、体温が37.5℃以上の場合にはセミナーへのご参加をご遠慮いただくことがございます。予めご了承ください。

※本セミナーは、セミナー終了後にオンデマンド配信を予定しています。

 

 

募集案内

詳しくはこちら

受講票

本セミナーは、受講票等はございません。当日1階にて受付願います。
なお、受付開始時刻は、セミナー開始時刻の30分前からです。

定員

50名

© Tokyo Small and Medium Business Investment & Consultation Co.,Ltd. All Rights Reserved.