SBIC東京中小企業投資育成株式会社

セミナー情報

本セミナーは終了しました

「同一労働同一賃金」最高裁判決で考える企業対応の方向性~2020年10月 大阪医科大学、メトロコマース、日本郵便の最高裁判決を受けて緊急解説!~

開催日 2020年12月21日(月) 
開催時間
受講料 投資先企業:無料 / 一般企業:お申し込みいただけません

【投資育成セミナー】

「同一労働同一賃金」に関して重要裁判(大阪医科大学、メトロコマース、日本郵便)の最高裁判決3件が、2020年10月13日と10月15日に相次いで出されました。本セミナーでは、これまでと異なる判断をした最高裁判決内容のポイントに加え、賞与、退職金、各種手当、休暇に関する実務対応について解説します。奮ってご視聴ください。

講師プロフィール

山口 俊一 氏
株式会社新経営サービス
人事戦略研究所
代表取締役社長

人事コンサルタントとして25年超。一部上場企業から中堅・中小企業に至るまで、あらゆる業種・業態の人事制度改革コンサルティングを手掛ける。著書に「3時間でわかる同一労働同一賃金入門」「同一労働同一賃金で、給料の上がる人・下がる人」など多数。三菱セミナー、みずほセミナーをはじめ、全国の経営者協会、商工会議所でも、人事セミナー講師を務め、豊富な企業事例を交えた分かりやすい語り口には定評がある。これまで、プレジデントオンライン、ダイヤモンドオンラインなどで、人事記事掲載。テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」にも、同一労働同一賃金の解説で登場。

セミナー詳細

セミナー内容

1.法改正の概要(中小企業:2021年4月1日より適用)
【改正前】労働契約法20条(期間の定めがあることによる不合理な労働条件の禁止)
【改正後】パートタイム・有期雇用労働法第8条(不合理な待遇の禁止)
2.賞与に関する最高裁判決(大阪医科大学)
賞与に関する最高裁判決を受けての方向性
3.退職金に関する最高裁判決(メトロコマース)
退職金に関する最高裁判決を受けての方向性
4.扶養手当(家族手当)、休暇等に関する最高裁判決(日本郵便3件)
扶養手当(家族手当)、休暇等に関する最高裁判決を受けての方向性
5.大阪医科大学、メトロコマース、日本郵便 最高裁判決(2020年10月)の比較と総括
6.その他過去の重要判例
①定年再雇用者の賃金水準に関する最高裁判決(長澤運輸)
②各種手当に関する最高裁判決(ハマキョウレックス)
長澤運輸、ハマキョウレックス最高裁判決(2018年6月)の比較
7.企業対応の方向性(まとめ)

受講料

投資先企業は無料

問合せ

1.セミナーの内容について

東京中小企業投資育成㈱ ビジネスサポート部 各セミナー担当者へ
お電話:TEL 03-3499-0755

メール:gyoshi-seminar@sbic.co.jp

2.ID、パスワードなどについて

投資育成担当者へ

申込み〆切り

投資先企業様は、投資育成セミナーオンラインポータルサイトからご視聴ください。

https://seminar.sbic.co.jp/online/

視聴期間:2020年12月21日(月)~2021年1月18日(木)

募集案内

詳しくはこちら

© Tokyo Small and Medium Business Investment & Consultation Co.,Ltd. All Rights Reserved.