投資実績
投資先企業検索

中小企業投資育成が認定する2,666社の優良企業

日本フイルター株式会社

会社概要

住所 245-0053 神奈川県横浜市戸塚区上矢部町2107番地3
URL https://www.nihon-filter.com/
TEL 045-811-1531
FAX 045-812-5211
設 立 1955年
資本金 98百万円
年 商 30.2億円(2020年9月期)
役職員 138名(2020年9月末)
国内拠点 【本社・工場】横浜市(神奈川県)【工場】米沢市(山形県)【研究所】米沢市(山形県)【営業所】茨木市(大阪府)/名古屋市(愛知県)/仙台市(宮城県)/熊本市(熊本県)
海外拠点 【駐在事務所】バンコク(タイ)

事業内容・特色

・当社は、精密ろ過機と水処理機器・排水処理プラントの2本柱があり、常に他社に先駆けた製品の開発・販売を行い、業界での主導権を確保。また厳しいコスト管理で、高収益体質を維持しています。
・精密ろ過機は、表面処理工業分野における耐薬品性に優れたオールプラスチック製(PP・ポリサルホン・PVDF製)ろ過機・マグネットポンプ等を、原料から射出成形による製品化、そして出荷までの一貫生産する中で、常に品質の改良、作業性の向上、低価格化を目指した結果、ユーザーからの信頼を得られ、シェア独占を維持しています。
・フィルターカートリッジは、幅広い用途に向けたものを揃えており、対象液に適した材質・精度などの性能データの提供、低ランニングコストに向けた使用提案などを行うことができます。
・水処理機器・排水処理プラントにおいても、業界に先駆けて排水リサイクル式イオン交換装置を導入。上下水道料金の大幅削減、環境負荷軽減・クローズド化へのアプローチ装置として業界に普及させることで、信頼とシェアを確保して来ました。
・平成9年、画期的なオリジナルのPP製精密ろ過膜を開発。それを搭載した水処理ユニット「マイクロフロー」は、重金属含有排水処理に、環境ISOを志向した省スペースで、沈降槽を超えた未来型ユニットとして圧倒的な実績を持っています。
・亜鉛排出規制強化に向けて、難処理性亜鉛排水用の処理剤を開発。規制クリヤーのためのコンサルティングを行っています。

主要取引先

日本航空電子工業/臼井国際産業/愛知製鋼/豊田合成/イビデン/日東電工/TOTO/日本圧着端子製造/他

03-5469-1811

平日10:00〜17:00まで

© Tokyo Small and Medium Business Investment & Consultation Co.,Ltd. All Rights Reserved.