赤星工業株式会社

投資先企業紹介 > 

ホーム > 

ページタイトル
〒290-0067 千葉県市原市八幡海岸通5-4
[URL] http://www.akahoshi.co.jp/
[TEL] 0436-41-3366
[FAX] 0436-41-3364
[設 立] 1947年
[資本金] 50百万円
[年 商] 20億円
[役職員] 110名
[国内拠点] 【工場】市原市(千葉県)/富津市(千葉県)
 

事業内容・特色

当社は、千葉県の京葉臨海工業地帯で、非鉄金属の溶接加工を手掛けています。
特徴の第一は、「非鉄金属加工に特化」している点です。アルミニウム、チタン、ニッケル、ジルコニウム、ニオブ、タンタル、銀、銅、白金、マグネシウム、などの殆ど全ての非鉄金属で加工実績を有しています。
特徴の第二は、「溶接加工に特化」している点です。需要分野は幅広く、化学プラント機器、電力(発電・受配電)分野、電子素材分野、医薬・食品分野、物流分野、建築構造物、など多岐に亘る製品の溶接を行っています。更に近時は、プラントや設備機器の「救急救命隊」として現地からの要請を受け、日本各地に当社の社員が出張し、溶接、組立加工を行うことも増えています。
特徴の第三は、「正社員による加工」を行っている点です。手作業が中心の為、人の技術力が大切になります。このため、正社員として技術者を雇用し、技能、技術の向上を図っています。技術者の各種溶接資格は約600に及び、「現代の名工」を輩出したこともあるなど、高い技術レベルを誇っています。また、溶接技術はもとより、より高度な工程管理と記録性を求められる、発電用原子力設備に関する「溶接事業者検査」の実績があります。
特徴の第四は、「大型構造物の受注対応力が高い」点です。臨海部に立地する利点を活かし大型構造物を海上輸送でお届けすることが可能で、“精密品”から“大型構造物”まで、加工することができます。
 時に、大型構造物への対応力を高めるため、2015年12月、富津工場を竣工しました。大型クレーン設備を備え、目の前の公共岸壁から製品の出荷、海上輸送が可能となり、より大型で、より重く、そしてより長い構造物の製造が可能となりました。この富津工場の稼働を、当社の「第三の創業」と位置づけ、役員以下従業員一向、事業に邁進しているところです。

2017年9月時点

ページ上に戻る
空白