株式会社村上開明堂

投資先企業紹介 > 

ホーム > 

ページタイトル
〒420-8550 静岡県静岡市葵区伝馬町11-5
[URL] http://www.murakami-kaimeido.co.jp
[TEL] 054-253-1811
[FAX] 054-253-1818
[設 立] 1948年
[資本金] 3,165百万円
[年 商] 699億円
[役職員] 2,703名
[国内拠点] 【工場】朝倉市(福岡県)【事業所】藤枝市内に3事業所【営業所】千代田区有楽町(東京都)
[海外拠点] 【工場】アユタヤ(タイ)/ケンタッキー州(米国)/浙江省嘉興(中国)/サムプラカーン(タイ)/サカテカス(メキシコ)/ウエストジャバ(インドネシア)【営業】バンコク(タイ)
 

事業内容・特色

当グループは、自動車用バックミラーを製造するバックミラー事業、光学機器用の薄膜製品など製造するオプトロニクス事業、物流や商社機能を有する複数の関係会社で構成されるその他事業に分かれ、事業を展開しております。
ミラーシステム事業では、ミラーに特化した専門技術と、次世代ミラーを実現する開発力で、国内の主要自動車メーカー各社から信頼をいただいています。近年では海外展開に注力しており、国内シェアNo.1から世界トップメーカーへの飛躍を目指しています。
自動車用ドアミラーは、コンパクトなボディに薄膜・機構・電気系といった多様な技術で構成されております。この複合的システムを一貫体制で自社開発・設計・生産している専門メーカーは世界的にも稀で、当社はその先駆けといえます。
オプトロニクス事業では、高精度の光学薄膜技術をはじめ、ミラーシステム事業で培った多様な技術力を活かして、より幅広い分野にアプローチしております。OA機器に組み込まれる高反射ミラーや、映像機器に用いるダイクロイックミラー、自動車のヘッドアップディスプレイに組み込まれる曲面ガラスミラーなど、多様な機能を持つミラー・フィルター類を中心とした光学機器用部品の製造を行っています。ミラーシステムと同様、開発から生産までの一貫体制を強みとして、お客様の要望に合わせた柔軟な提案力を培っています。
複数の関係会社で構成しておりますその他事業では、樹脂原料販売、物流・運送、人材派遣など、お客様のニーズに応じて多様な事業を展開しており、各事業のネットワーク網を拡充し、グローバルカンパニー・村上開明堂を支えております。

2017年9月時点

ページ上に戻る
空白